平成29年度になり、新体制の成功を祈願し、新たな委員会の親睦を深めるために決起会を開催しました。

昨年と異なり、松陰神社への参拝を今年度は会員全員で行い、藤田会長の新体制をみんなで祈願しました。祈願中は、みんな真面目な顔で、新年度の事業成功を祈っており真剣そのものでした。

  

祈願後は、松陰食堂に場所を移して懇親会を開催しました。藤田会長の挨拶から始まり、今年のスローガン「一期一会」の説明を受け、一つ一つ行われる事業を大切にし、今年度結成された委員会メンバーを思いながら、しっかりと青年部活動を続けていきたいと感じとることができました。そして、最後に会員全員で素晴らしい一年であったこと、このメンバーに出会い、今年度の事業に携われて良かったと思える一年にしていきたいと感じました。

会長の乾杯の後は、しばらくの間懇談を楽しみ、その後、副会長、委員長が次々と決意表明をしていきました。個性豊かな委員長が揃い、今年度行われる各事業も楽しくなること間違いなしです。

また、新たに5名の新入会員が青年部に加入しました。新入会員の増加は、やはり事業を行う上で大切であり、また入ってくれたメンバーはやる気に満ち溢れていて現会員も負けていられないと刺激を受けるほどでした。

一人欠席となってしまいましたが、左から守田君(萩スモールビジネス)、土井君(現会員です。。。)波多野君(めんくい)、榎谷君(榎谷農園)、首藤君(みなと整骨院)です。

最後に余興を楽しみ、みんなで和気あいあいと懇親会を過ごせたことは、会員の絆を深める意味でも大変意義あるものになりました。

この決起会をスタートとし、今年度も萩商工会議所青年部は頑張っていきたいと思いますので、皆様よろしくお願いいたします。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です