ぶちジョーカー

ぶちジョーカーの由来

 

萩商工会議所青年部が地元「萩」をPRする為製作。

「ぶち」は山口弁で「すごい」、「ジョーカー」は「城下町」を掛け合わせ命名。

城下町萩の白壁、萩市見島の伝統工芸「鬼ようず」と”2つの顔”で萩の魅力をPR!

 

b1

buchi