萩商工会議所青年部が創立50周年記念事業として約1年半取り組んできた、東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレードを含む、萩YEG創立50周年パレード【一期一会~半世紀の出会いに感謝~】が82()萩・明治維新150年祭 萩夏まつり2日目、ついに開催となりました。

 

1番心配していた、天候の方ですが、荒天という最悪な状況は避けられましたが、予想通り酷暑の中での開催となり、熱中症対策及び、来場者の安全を期す為に、ボランティアスタッフ、萩市役所、警察署、消防署、警備員、の方に協力して頂き、総勢350名の警備態勢で臨みました。

 

まず始めに藤井会頭、藤道市長を始めとする御来賓の方をお招きして、テープカットを行いパレードスタート、すでに沿道にはスタート地点からゴール地点まで、たくさんの来場者の姿があります。

 

毎年萩夏まつりを盛り上げて下さっている、明倫小学校マーチングキッズ、椿東小学校カラーガードクラブ、の順でスタートし、その後に私共、萩商工会議所青年部も皆様に発足してから50年間の感謝の意を込めてパレードさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年で49年続く萩YEGのソウル事業である踊車をOBの皆様を中心としたメンバーで引き、一番来場者の多い札場前では藤田会長から皆様へ今回のパレードの趣旨と感謝の意を述べさせていただき。50年間ありがとうの垂れ幕も無事に決まり、半世紀の節目を飾る事業として相応しい盛大なパレードとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、その後いよいよ皆様お待ちかねの東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレードのスタートです。ミッキーを始めとしたディズニキャラクターを乗せたバスと、2ヵ月間この日の為に練習してきたキッズダンサー、ディズニーダンサーによる構成で、老若男女誰もの心を摑むというのが分る素晴らしいパフォーマンスでした。

 

 

 

 

普段見ている萩の街並みにミッキーがいるという状況と、沿道いっぱいにご来場頂いた皆様から大きな歓声が上がっている光景を見た時、運営側として心から込み上げて来る物があり、この事業を企画して本当に良かったなと実感し、今までの苦労が報われました。

 

運営に際しご協力頂いた皆様方、パレードに御出演して頂いた皆様方、当日ご来場して頂いた皆様方、そして文句1つ言わず、協力してくれた実行委員会、青年部会員の仲間達、暑い中本当に『ありがとう』

 

50周年実行委員長 白井大和

Categories: ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です