知られざるお船謡の世界 ~乗船式~

皆様、申し訳ありませんicon。前回の報告で、次回、「社務所開きの巻き」と書いていましたが、

 

携帯を持っていくのを忘れたためブログアップできませんでした・・・icon

 

と、いうことで、今回は「乗船式の巻き」と相成りました。

 

乗船式とはお祭り本番の前に乗組員の無事とお船の安全祈願をする儀式なのです。

 

だから神聖な神事なのです。

 

と言うことで写真をアップ。

 

乗船式02.jpg

I勢島先輩の後姿・・・icon

 

各自着物に着替えて暑苦しいお船に乗り込みます。

 

乗船式01.jpg

I勢島先輩と年一回しか青年部活動に参加しないM田蒲鉾常務さん。みんな忘れてないですか?青年部会員ですよ・・・icon

 

お船の上で、住吉神社宮司による祝詞奉納、「おiconiconicon

 

こうして、毎年安全祈願をして3日の本番に臨むわけですicon

 

3日の日は皆さん知ってのとおり、お船倉前から乗船して、青年部踊り車の後ろを追っかけていくわけですicon

 

踊り車の皆さん、お疲れ様でしたicon暑い中、走りっぱなしご苦労様です。

 

毎年、祭り時期は青年部に関わることはほとんどできませんが、やれることはしますので、何卒お許しくださいiconiconicon

 

2 Replies to “知られざるお船謡の世界 ~乗船式~”

  1. 当日は、暑い中お疲れ様でした
    ヾ(*’▽’*)ノ
    しかも、こんなに朝早くからの投稿ありがとうございます♪さすがです( ̄▼ ̄)
    知られざるお船謡の世界シリーズ、個人的に非常に好きでした(●*>凵<p喜q)*
    打ち上げ編等あれば、また期待しております!!
    踊り車のブログも近日中にアップいたしますので
    ご期待下さいm(   )m

  2. I先輩もすっかりブログキャラ定着ですなぁ( ̄∀ ̄) しかも今回またブログキャラ犠牲者が!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です